超初級者翡翠の学習記録(2011/11/23~)


by rria
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Studio 3(1-1)

女性講師でした。生徒は日本人女性と日本人男性と私の3人でした。
(以下辛口なのでイニシャル省きます。)

この先生発音やセンテンスに厳しいのですが、ただ繰り返してるのか、
生徒側にリピートさせようとしてるのか分かりにくく、結構ストレス。
リピートと一言言ってくれればわかりやすいのに、黙って待ってる。
でも合ってる時も繰り返して、文章を味わうように間があくのでどっち!?となる。

センテンスはもちろんフルセンテンス。
This color is blue.と答えると、これはThis is blue.と直されます。
答え方が違っても、マニュアル通りの文に直す感じかな。
返答としてはどちらもおかしくないですし、
今までの先生はこういう言い方もできるわね~って感じでしたが、
今回の講師はこういうのよ!って感じでプチスパルタ。
良かったのは冠詞部分も曖昧だと何度も言わされるので練習にはなりました。
(でも相当言い直させられてると可哀想になってきます)

日本人男性の方が本当の初心者らしく、問題を理解出来てなかったりしたのですが、
日本語で教えてあげていいのか分からず、黙り込んでました。
もちろん英語オンリーで説明されるので、
余計訳が分からなくなってる感じでやるせなかったのです;;
その後別の質問の単語が分からないと呟かれてる時に思わず日本語で呟いちゃいました。
皆どうしてるんだろう~

後レッスン中急に音が小さくなって焦りました。なんでだろう?
満足度は☆です。
[PR]
by rria | 2012-04-30 19:58 | ロゼッタストーン